あぴラッキーは、振付家の香瑠鼓さんが、ライフワークとして続けている「バリアフリーワークショップ」に参加する障害のあるメンバーやアマチュアメンバー、およびプロのアーティストたちによるパフォーマンス集団です。障害のある人とない人が、共に「いま、ここ」の関係性をつくりだすことで、「正解」や「完璧さ」にとらわれない自由で新しい表現が生まれてきます。
自主公演、海外のダンスフェスティバルから地域のイベントまでさまざまに活動中。現在、映画版「踊る!ホラ~レストラン」クラウドファンディングを展開中です。

あぴラッキーのステージは、日常社会のルールや慣習から自由な世界です。そこには、未だに争いや仲間外れを解決できないこの世界を、劇的に変えていくようなヒントが潜んでいるに違いありません。
ただいまサポート会員を大募集中! 身体といのちの尊厳にもとづき、世界平和を追求するあぴラッキーの活動に、あなたもサポーターとして参加してください。映画づくりのためのクラウドファンディングにも、ご協力よろしくお願いいたします。