2015年に奈良県桜井市で発足したグループです。障がいをもつこどもたちが気兼ねなく参加できるイベントやワークショップを企画・開催しています。これまでに開催したものは、コンサートや伝統芸能の舞台、和の所作を学ぶ会、アイスクリーム作りなど、どれも本物の技術をお持ちの方の協力を得ています。去年は、音楽ライヴとの複合イベントとして、就労支援施設や奈良県内の有名店など多種多様な店舗が参加する飲食や物販のブース(うさみみ横丁)も実施しました。終了後も楽しめる企画つきです。大好評だった「うさみみ横丁」、今年は複合イベントの事前スタンプラリー形式にバージョンアップして開催します。

うさみみ会は、同じ想いをもった同志の集まりです。イベントやワークショップは、会員たちが今持っているつながりを総動員して、そこに新しいご縁をつなげて、開催しています。楽しい経験、本物の芸術に触れる経験が、こどもたちの「あんな楽しいことをした」「将来、こんなことをしたい」という思いや行動、将来の仕事に繋がっていくことを願っています。将来的に、地域の企業や店舗、障がい福祉サービスなど障がいのある人を取り巻くものと障がいのある人を橋渡しする、そんな役割も担いたいと考えています。「楽しい」を経験できる場を地域の人と一緒に作っていくこと、それが、誰もが当たり前にありのままに生活できる地域づくりに繋がりますように。