地域の困りごとを認知症の人と一緒に解決!下記の取り組みを中心に、さまざまな立場の人の社会参加を応援しています。

<認知症の人の就労支援×地域課題解決4つの取り組み>
①農村・漁村等のネットワークを活かした食のプロジェクト
②観光資源を活用した情報発信
③奈良追分梅林のリニューアル
③大和橘栽培の復活

認知症の人が暮らしやすい社会は、全ての人にとっても暮らしやすいはず。認知症の人だけの問題解決を目指すのではなく、地域の困りごとに焦点をあて、多くの方々と一緒に解決しながら認知症の人も安心して暮らしていける町づくりを目指しています。