NPO京都コミュニティ放送/京都三条ラジオカフェは、2003年に日本初のNPO放送局として開局し、三条寺町スタジオ(京都市/中京区)からFM79.7MHzで京都市の中心部とその周辺地域で24時間、コミュニティラジオ放送事業を行っています。市民が制作する番組は100番組を超え、様々なジャンルの話題が毎日放送されています。非営利組織として従来の放送の形にとらわれない多様な放送の形態を実現し、学生から高齢者、障害者までラジオ放送を地域のメディアとして活用しています。

FM797京都三条ラジオカフェは、日本初の市民が主役のNPO放送局です。ラジオ放送は世界中からインターネットでパソコンや公式スマートフォンアプリ”Radio Cafe”でも聴くことができます。また、3分1,500円(税抜)から所定の放送利用料で、どなたでもラジオ番組を放送することができます。番組のお申込み、放送利用料についてはホームページをご覧ください。