平成17年4月、通所介護事業所デイサービス花の家、訪問介護・居宅介護支援事業所サポートはなを開所。平成24年4月より、単独型として橿原市内では唯一の認知症対応型通所介護事業所デイサービス花の家Ⅱを開所。平成26年11月より障害者福祉サービスの計画相談事業、障害児相談支援事業も行っています。平成28年7月より、介護保険非該当の方を対象に橿原市の地域介護予防サークル事業「元気な一歩会」に参加。
地域に住むすべての方々が、住み慣れた地域で暮らし続けることをサポートし、地域に根付いた活動をしていきます。

デイサービス花の家では、要介護状態や認知症になっても自宅での生活が続けられるようQOL(生活の質)の向上を目指しています。ご家族様と共に地域の中で“その人らしく”在宅生活を続けて行くためのサポートを行っています。旬の食材を活かした昼食や季節を感じ『心が動く』プログラムを行っています。
元気な一歩会では、元気な方々が対象となります。皆さんと一緒に、毎週月曜日に様々なプログラム(着物を着てお茶会、手作り作品、お菓子作りなど)を通じて、要支援・要介護状態にならないよう、楽しく、過ごすための活動です。